2007年05月30日

真夏の夜の出来事。。。

すっかりご無沙汰しておりましたあせあせ(飛び散る汗)
皆様のHP・ブログにも伺えず。。。
大変失礼いたしました。
気合いれて更新しますので、また見にきてくださいまっしぃ手(グー)


さて、最近の花豆家の様子は、
    
   むかごが、ココたんとして
5月上旬に巣立ちまして、威張る相手が居なくなり、すっかり意気消沈黍たん

そんな黍たんと一寸は、ドコに行くのも母しゃの小判鮫と化してます。
黍たんは、何かのフェロモン満載なのか・・男女問わずに追いかけられて乗っかられてしまうのでお出かけの時にハイエナの群れに置いておくのは危険どんっ(衝撃)
  これからも黍タンを危険な目にさらさないでね、母しゃ犬(泣)
kibi54.jpg

では、一寸はナゼ??
はい、黍だけ連れて行こうとすれば、一寸は悲痛な声で泣きながら、
「いっちゅんも、いっちゅんもぉーー」とピョンピョン跳ねるんです。
このピョンピョンが問題なんです。
以前、下下のようにピョンピョンして
issun13.jpg
         
ひっくり返り

issun12.jpg
母しゃは、大パニックになった経験から連れていかざるを得ないんです顔(汗)
  るんるん今日も小判鮫なお二人さんるんるん
kibiisu3.jpg
kibiisu4.jpg


一寸も上記のように生死をさ迷いましたが、かく言う、この
花豆の母も死に掛けたことがあります。


モバQモバQモバQそれでは、身の毛もよだつ真夏の夜の出来事をお聞きくださいましぃ〜〜モバQモバQモバQ

そう、あれは小学4,5年生の頃でしたでしょうか?
夏休みのある日、肝試し大会が開催され、私は見事(見事??)首吊りした幽霊の役を勝ち取りましたexclamation×2
  「えexclamation&questionそれって嬉しいことなの?
dekayuki.jpg
    母あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
      気を取り直してー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)

ご丁寧に、白い浴衣?おでこに三角の布、首にロープを巻き木にかけて灯油缶の上に乗って、役として万全なアタシ顔(汗)
  そう、下下こんな感じでした。
haha1.jpg

そこに回ってきた子を脅かすこと数回。。。。。。
あまりに怖がりの子が、

「ばかぁexclamation×2オマエなんか怖くないわパンチ

  と、灯油缶を蹴り飛ばしましたexclamation×2exclamation×2

ソノ瞬間、私は本当に首をつる形になり、意識が遠のき。。。。
蹴った男の子は、蹴ったと同時に走り去り。。。。。。。。。。
次の回って来た人が、大人と子供のペアだったから助かったものの
。。。。。後で聞いた所、泡を吹き危なかったとの事顔(なに〜)


ふぅーーーーーーーーーーダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
良かったよぉ、助かってダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

「死にそうになるのは、血筋だったんだね顔(イヒヒ)」(血?)
「あ、また博学ぶりをみせちゃったな犬(怒)
(血??)
wabi15.jpg

   皆さんも危険な遊びは控えましょうねあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗) 
   (誰もやんねーーよっexclamation by豆)

  では、今日はこの辺でHello顔(笑)Hello

ニックネーム 花豆母さん at 21:32| Comment(22) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする